30代の自分から見た幸せとは

あなたには幸せが何なのかがわかりますか?

 

僕にはまだ、全然分かりません。

 

かつて孔子は

 


子曰く、
吾れ十有五にして学に志ざす。
三十にして立つ。
四十にして惑わず。
五十にして天命を知る。
六十にして耳従う。
七十にして心の欲する所に従って、矩を踰えず。

 

などと言葉を残しております。

 

30で学問の基礎を確立したと言っているんですよ。
50でやっと天命を知る、と来てます。

 

自分の天命はもっと早く知りたいなぁと思うのは物事にインスタントさを求める現代人故でしょうか。

 

2000年以上前の人間が三十路なんてまだまだだよなんて言ってるぐらいですから、たかだか29歳の僕が幸せについて考えるなんておこがましいのかもしれません。

 

 

 

とは言え、かつてと違って今はあまりにも多くの情報に晒される時代です。

 

ただでさえ毎日は決断の連続なのに、あれを買えこれをやれと怒涛のごとく迫ってきます。

 

時には立ち止まって自分の幸せについて考えを整理するというのは、現代においては必須の習慣なのではないでしょうか?

 

 

 

先日、昔アフィリエイトで稼ごうとしていた時期に願望を書いたノートが見つかりました。
頃にして2011年、年齢にして23歳の頃のものでしょうか。

 


(ちょっと人に言うには恥ずかしいことも有るので、そこは伏せておきます…)

 

見てみると何やら

  • 2012年の4月、会社をやめて独立起業している。
  • 2012年の4月、ネットビジネスで月30万円ペースでお金を稼いでいる。
  • 2012年の4月、僕は月11日のペースで休暇を採っている。

などと、思いの外色々と書かれています。

 

やりたいことが思い浮かばない、とは言うけれど、当時の自分は今の自分が考えているよりも結構野心的だったようです。

 

 

 

前職は年120日ほどある会社に勤められたので、少しは願いが叶っていたと言えるでしょう。

 

ただ、今となっては当たり前のことなので強いて幸せだとは感じません。
ありがたいことだとは感じるのですけどね。

 

23歳だった当時は

  • 怖い上司がいたり
  • 嫌なパートのおばさんがいたり
  • 土日祝以下の年休で2連休すらまともに取れなかったり
  • その割には低賃金だったり

でかなりフラストレーションが溜まっていたようです。

 

そんなわけで、23歳の僕はひたすら誰にも邪魔されない暮らしをするのが幸せだと思っていました。

 

 

 

現在はなんというか、どんな状況でも心穏やかでいられることが一番の幸せだと思っています。

 

食べるものは美味しいに越したことはないし、暮らし向きは良いほうが良いに決まっているんですが、何としてでも一定のペースで高級料亭で食事をしてやる!だとか物凄く条件のいい物件でゆったり暮らしてやる!だとかそういうことはあまり頭に思い浮かびません。

 

あ、今でも試しに一度はやってみたいという気持ちはありますね。そういう自由は欲しいです。

 

 

 

僕らはとかく一時的な物…やりたいことをやること、欲しいものを得ることなどが幸せだと思いがちですが、どうもそれは違うように思います。

 

いや、それすらも一時的な考えなのかも知れません。これからもきっと変わっていくことでしょう。

 

そういう自分の根っこにあるものを余裕を持って振り返るためにも、金銭的、時間的に自由になっていこうと思います。

関連ページ

年に120日休みがない会社はブラック扱いでいい
管理人、中島拓の考えについて
転職が不安なら副業をやろう
管理人、中島拓の考えについて
住むところを自由に決められるアフィリエイトビジネス
管理人、中島拓の考えについて
定年まで働くことが想像できない
管理人、中島拓の考えについて
短期目標を目指す際の注意点
管理人、中島拓の考えについて
管理人の夢
管理人、中島拓の考えについて
自分を信じるもう一つの方法
管理人、中島拓の考えについて
思い通りにならないことに悩み続けた結果
管理人、中島拓の考えについて
「勝ち組」って何だ?
管理人、中島拓の考えについて
社会不適合者は就職しづらい辛い世の中
管理人、中島拓の考えについて
習慣を身につけるコツを調べてみた
管理人、中島拓の考えについて
セミリタイアしないと辛い未来が待っている?
管理人、中島拓の考えについて
何故勉強がつまらないのか?座りっぱなしでは勉強にならない!
管理人、中島拓の考えについて
辛いなら、一旦仕事を辞めてみるのも良い
管理人、中島拓の考えについて
田舎で働きたいならアフィリエイト
管理人、中島拓の考えについて
好きなことをして生きていく方法は無いのか?
管理人、中島拓の考えについて
引き寄せの法則は本当に効果があるのか
管理人、中島拓の考えについて
お金があれば幸せなのか?
管理人、中島拓の考えについて
30代を目前にして仕事観を振り返ってみた
管理人、中島拓の考えについて
プレミアムフライデーの最も贅沢な過ごし方
管理人、中島拓の考えについて
チャンスを掴む人の共通点
管理人、中島拓の考えについて
先延ばし癖が直らない理由
管理人、中島拓の考えについて
セルフイメージは嘘?セルフイメージはこんなにも強力!
管理人、中島拓の考えについて
成功するために成功したい理由を並べてみた
管理人、中島拓の考えについて
今の時代貯金は無意味なので自己投資をしよう
管理人、中島拓の考えについて
昇給を目指すよりも副業をやろう
管理人、中島拓の考えについて
人のせいにする限りは一生幸せになれない
管理人、中島拓の考えについて
成功するまでは仕事を辞めないほうがいい
管理人、中島拓の考えについて
将来が不安なら、自分で稼ぐ術を身に着けよう
管理人、中島拓の考えについて
退職してから転職活動をした感想
管理人、中島拓の考えについて
こんな労働環境で働きたいです。
管理人、中島拓の考えについて
引き寄せの法則の失敗談
管理人、中島拓の考えについて
働きだすと長い休みが取れなくなるのは嫌だ
管理人、中島拓の考えについて
週末が思うように過ごせないのは平日の辛さに原因があった
管理人、中島拓の考えについて
外国には病気休暇というものがあるらしい
管理人、中島拓の考えについて
やりたいことなんて無くて当たり前
管理人、中島拓の考えについて
飲み会に時間を使いたくない
管理人、中島拓の考えについて
習慣づくりに決意なんて邪魔なだけ
管理人、中島拓の考えについて
これまでに僕が試した「怒りを消す方法」
管理人、中島拓の考えについて
落ち込みやすい、怒りっぽい人は自分に取り込む情報を選ぼう
管理人、中島拓の考えについて
時間を犠牲にしてまでお金を稼ぎたくない
管理人、中島拓の考えについて
簡単な時間の作り方
管理人、中島拓の考えについて
ランキングに従うような生き方に疑問を持って良かった
管理人、中島拓の考えについて
僕が派遣社員を選んだ理由
管理人、中島拓の考えについて
一人暮らしは自分を高めるのに役立つ?メリットを解説してみた。
管理人、中島拓の考えについて
心のブレーキを壊すには衝撃的な体験をするのが良い
管理人、中島拓の考えについて
やめられない習慣をやめるための第一歩
管理人、中島拓の考えについて
あなたが成功するのは本当に良い事なのか?
管理人、中島拓の考えについて
自己投資してはいけない理由を必死で考えてみた
管理人、中島拓の考えについて
学校教育の「常識」は自由へのブレーキを育てる
管理人、中島拓の考えについて
考えることは行動することからは最も遠いもの
管理人、中島拓の考えについて
感情をコントロールすれば成功できる確率は飛躍的に上昇する
管理人、中島拓の考えについて
社会人に向いていないなと悟った時
管理人、中島拓の考えについて
社会人という言葉が嫌い
管理人、中島拓の考えについて
プラス思考の力が信じられないなら、信じなくても良いんです!
管理人、中島拓の考えについて
「他人のせいだ」がなくなれば人生は確実に変わっていく
管理人、中島拓の考えについて
1日8時間働くという常識
管理人、中島拓の考えについて
他人に定められた休みでは心が休まらない
管理人、中島拓の考えについて

TOPに戻る お問い合わせ プロフィール おすすめ記事 メルマガ