昇給を目指すよりも副業をやろう

あなたは月収を増やすといえば、どんなイメージが浮かびますか?

 

自営業でないかぎり、真っ先に思い浮かぶのが仕事先の給料を増やしてもらう、というものだと思います。

 

真面目に働き、成果を残し、あるいは昇級試験を受けて出世をしたり…

 

あるいは、転職をするか。

 

普通はそのように給料を上げていくというのが一般的な収入アップ法と言われていますね。

 

 

ですが、そうやって給料を上げられる機会は年に一度。上がる金額は月に数千円がやっと。

 

違いますか?

 

そうでないなら非常に良い事だと思います。今の時代、定期的に目に見えるほど給料が増える会社というのは貴重ですからね。

 

 

僕が最初新卒で入ったスーパーは年ごとに月500円上がるのがやっとでした。

 

 

次に入った工場では、初年度に月6000円ほど上がってちょっと小躍りしました。

 

が、それだけ。

 

しかもそのあと、ベテランの作業員が何人も立て続けに辞めるという憂き目に遭いました。

 

業務拡大で給料が上がるはずだったのに、その話がなかったことになってしまい…増給を当てにしていた彼らはがっかりして工場をあとにしてしまったのです。

 

 

転職は収入を増やす最終手段の一つです。そう、最終手段。

 

彼らが現在どういう暮らしをしているかは僕のあずかり知らぬことです。ですが、ちょっと思い切りが良すぎるのではないかと思うのです。

 

あなたはどう思いますか?暮らしのためには仕方のないことだと思いますか?

 

 

転職には様々なリスクが付きまといます。

 

まず仕事内容。たとえ同業同職種でも、職場によってルールが違ってきます。

 

次に人間関係。勝手知ったる同僚や上司はいません。

 

場合によっては住む場所すらも変えなくてはいけないかも知れません。

 

 

給料が上がらなかったからといって、慣れない環境に飛び込んでいく。

 

それは月数万円の増給と引き換えにするには少しハイリスクすぎやしないかと思うのです。

 

特に、仕事内容も職場の人間関係も気に入っていて、住む場所にも不満がない…

 

そういった給料以外に不満がない方にはこんなに勿体無いことはありません。

 

 

そんな方には僕は副業を始めてみることをおすすめしたいです。

 

断言させて頂きますが、本業で月一万円昇給するよりも、副業で月一万円稼ぐ方が圧倒的に効率的です。

 

僕自身、副業でせどりをしていた頃は一日30分で当時の日給の半分を稼げるようになっていました。

 

もちろん正しいやり方を学んで、諦めずに実践し続ければという条件付きですが。

 

お金を稼ぐということは総じて一筋縄では行きませんが、毎日少しずつ実践すれば確実に生活向上に近づいていけます。

 

 

新しい仕事に挑戦したい!という気持ちがあるのなら話は別ですが、月数万円のために大きなリスクを背負う前に検討してみるといいでしょう。

 

幸いにも、一言に副業と言っても初期投資にさほどかからないものもあります。

 

まずは、ネットオークションやAmazonの中古ショップでいらないものを売ってみるという所から始めてみることをオススメします。

 

自分の手でお金を生み出す感覚が手軽に楽しめますからね。

関連ページ

年に120日休みがない会社はブラック扱いでいい
管理人、中島拓の考えについて
転職が不安なら副業をやろう
管理人、中島拓の考えについて
住むところを自由に決められるアフィリエイトビジネス
管理人、中島拓の考えについて
定年まで働くことが想像できない
管理人、中島拓の考えについて
短期目標を目指す際の注意点
管理人、中島拓の考えについて
管理人の夢
管理人、中島拓の考えについて
自分を信じるもう一つの方法
管理人、中島拓の考えについて
思い通りにならないことに悩み続けた結果
管理人、中島拓の考えについて
「勝ち組」って何だ?
管理人、中島拓の考えについて
社会不適合者は就職しづらい辛い世の中
管理人、中島拓の考えについて
習慣を身につけるコツを調べてみた
管理人、中島拓の考えについて
セミリタイアしないと辛い未来が待っている?
管理人、中島拓の考えについて
何故勉強がつまらないのか?座りっぱなしでは勉強にならない!
管理人、中島拓の考えについて
辛いなら、一旦仕事を辞めてみるのも良い
管理人、中島拓の考えについて
田舎で働きたいならアフィリエイト
管理人、中島拓の考えについて
好きなことをして生きていく方法は無いのか?
管理人、中島拓の考えについて
引き寄せの法則は本当に効果があるのか
管理人、中島拓の考えについて
お金があれば幸せなのか?
管理人、中島拓の考えについて
30代を目前にして仕事観を振り返ってみた
管理人、中島拓の考えについて
プレミアムフライデーの最も贅沢な過ごし方
管理人、中島拓の考えについて
チャンスを掴む人の共通点
管理人、中島拓の考えについて
先延ばし癖が直らない理由
管理人、中島拓の考えについて
セルフイメージは嘘?セルフイメージはこんなにも強力!
管理人、中島拓の考えについて
成功するために成功したい理由を並べてみた
管理人、中島拓の考えについて
今の時代貯金は無意味なので自己投資をしよう
管理人、中島拓の考えについて
人のせいにする限りは一生幸せになれない
管理人、中島拓の考えについて
成功するまでは仕事を辞めないほうがいい
管理人、中島拓の考えについて
30代の自分から見た幸せとは
管理人、中島拓の考えについて
将来が不安なら、自分で稼ぐ術を身に着けよう
管理人、中島拓の考えについて
退職してから転職活動をした感想
管理人、中島拓の考えについて
こんな労働環境で働きたいです。
管理人、中島拓の考えについて
引き寄せの法則の失敗談
管理人、中島拓の考えについて
働きだすと長い休みが取れなくなるのは嫌だ
管理人、中島拓の考えについて
週末が思うように過ごせないのは平日の辛さに原因があった
管理人、中島拓の考えについて
外国には病気休暇というものがあるらしい
管理人、中島拓の考えについて
やりたいことなんて無くて当たり前
管理人、中島拓の考えについて
飲み会に時間を使いたくない
管理人、中島拓の考えについて
習慣づくりに決意なんて邪魔なだけ
管理人、中島拓の考えについて
これまでに僕が試した「怒りを消す方法」
管理人、中島拓の考えについて
落ち込みやすい、怒りっぽい人は自分に取り込む情報を選ぼう
管理人、中島拓の考えについて
時間を犠牲にしてまでお金を稼ぎたくない
管理人、中島拓の考えについて
簡単な時間の作り方
管理人、中島拓の考えについて
ランキングに従うような生き方に疑問を持って良かった
管理人、中島拓の考えについて
僕が派遣社員を選んだ理由
管理人、中島拓の考えについて
一人暮らしは自分を高めるのに役立つ?メリットを解説してみた。
管理人、中島拓の考えについて
心のブレーキを壊すには衝撃的な体験をするのが良い
管理人、中島拓の考えについて
やめられない習慣をやめるための第一歩
管理人、中島拓の考えについて
あなたが成功するのは本当に良い事なのか?
管理人、中島拓の考えについて
自己投資してはいけない理由を必死で考えてみた
管理人、中島拓の考えについて
学校教育の「常識」は自由へのブレーキを育てる
管理人、中島拓の考えについて
考えることは行動することからは最も遠いもの
管理人、中島拓の考えについて
感情をコントロールすれば成功できる確率は飛躍的に上昇する
管理人、中島拓の考えについて
社会人に向いていないなと悟った時
管理人、中島拓の考えについて
社会人という言葉が嫌い
管理人、中島拓の考えについて
プラス思考の力が信じられないなら、信じなくても良いんです!
管理人、中島拓の考えについて
「他人のせいだ」がなくなれば人生は確実に変わっていく
管理人、中島拓の考えについて
1日8時間働くという常識
管理人、中島拓の考えについて
他人に定められた休みでは心が休まらない
管理人、中島拓の考えについて

TOPに戻る お問い合わせ プロフィール おすすめ記事 メルマガ