30代を目前にして仕事観を振り返ってみた

皆さんは働くことに情熱を持てていますか?

 

持っていたとしたら、大変尊敬に値することだと思います。

 

もちろん、情熱を持てずにいる方もそれで立派な人だと思います。人間、生きているだけで上等です。

 

なにせ、僕自身が「出来れば働かなくて済む方が良い」と考えている有様ですから…

 

 

本題に入ります。

 

 

部屋を暗くして、ベッドに寝そべってうんうん唸って考え込んだ結果。

 

仕事なんて、プライベートを充実させるためのものだ!

 

というのが僕の仕事観だということが判明しました。

 

休みは多ければ多い方が良いし、給料も多ければ多いほど良い!(どちらかと言えば、休暇を充実させたい)

 

勤務時間や疲労は少なければ少ない方が良い!

 

 

はっきり言ってしまうとそうなります。

 

 

皆さんはどう思いましたか?

 

「俺も俺も!」と思った方も、「何だコイツはけしからん人生舐めてんのか」と思った方もいると思います。

 

我ながら、社会的に見てかなり不利益な仕事観だと思います。

 

皆の役に立ちたい、人の上に立ちたい、凄い作品を作りたい。そういった思いとは対極に位置する考え方ですからね。

 

会社「5年後10年後どうなっていたいですか?」

 

ぼく「お金持ちになって悠々自適な毎日を過ごしていたいです!」

 

はい不採用。

仕事に情熱が持てない

でも、僕の中にもそういった社会的な気持ちが全く無いのか、と聞かれれば決してそんなことはありません。

 

僕だって、組織の中にいれば「あの人達の役に立ちたい!」「自主的にここを使いやすくしてみよう」みたいな献身的な気持ちが湧くような奴です。

 

 

ただ、困ったことに人よりもそういう気持ちが少ないのです。

 

学生の頃、就職活動には身が入りませんでした。

 

スーパーで働いていた時は商品、売り場の作り方、売上の伸ばし方にまったく興味が持てずに辞めてしまいました。

 

 

工場で働いていた時は…少しは組織に貢献していたような気がします。実際に生産効率を大きく伸ばしたことがありますしね。

 

ただ、その直後生産効率が伸びたぶん更に生産ノルマを課されるようになったことも手伝って、却って雇われ仕事に対する懐疑的な感情は増したような気がします…。

仕事に情熱を持てなくても仕方がない世の中?

先日、大手の某電気製品メーカー系列の会社(仮にA社とします)に面接に行く機会がありました。

 

皆さんも耳にしたことがある、大きな会社です。

 

と言っても派遣形式ですけどね。

 

 

派遣会社の営業の人も連れ添っての面接だったので、これまでの面接の中でもトップクラスに気持ち的には楽でした。

 

その営業の人に教えてもらったことなのですが、どうもA社は経営が苦しくなっているとのこと。

 

というのも、かつて仕事に情熱を持っていた世代が新技術やら新製品やらを開発しまくった反動か、現在は保守的な商品開発に留まっているから…らしいです。

 

僕自身が見てきたわけではないので実際の内情はどうなのかは分かりませんが、営業の人は技術系の仕事に詳しい人なので信ぴょう性はあります。

 

 

大手企業がこうなのですから、今の日本に仕事に情熱を持てない人が増えてもやむにやまれぬことなのでしょう。

 

「会社や仕事よりも暮らしを守るほうがよっぽど大事だー!」という人も胸を張って良いのではないでしょうか。

 

(と、自分を励ましてみる!)

 

 

 

そりゃもちろん皆が自分の仕事に対して希望が持てる日本になればそれが一番良いんでしょうけれどね。

関連ページ

年に120日休みがない会社はブラック扱いでいい
管理人、中島拓の考えについて
転職が不安なら副業をやろう
管理人、中島拓の考えについて
住むところを自由に決められるアフィリエイトビジネス
管理人、中島拓の考えについて
定年まで働くことが想像できない
管理人、中島拓の考えについて
短期目標を目指す際の注意点
管理人、中島拓の考えについて
管理人の夢
管理人、中島拓の考えについて
自分を信じるもう一つの方法
管理人、中島拓の考えについて
思い通りにならないことに悩み続けた結果
管理人、中島拓の考えについて
「勝ち組」って何だ?
管理人、中島拓の考えについて
社会不適合者は就職しづらい辛い世の中
管理人、中島拓の考えについて
習慣を身につけるコツを調べてみた
管理人、中島拓の考えについて
セミリタイアしないと辛い未来が待っている?
管理人、中島拓の考えについて
何故勉強がつまらないのか?座りっぱなしでは勉強にならない!
管理人、中島拓の考えについて
辛いなら、一旦仕事を辞めてみるのも良い
管理人、中島拓の考えについて
田舎で働きたいならアフィリエイト
管理人、中島拓の考えについて
好きなことをして生きていく方法は無いのか?
管理人、中島拓の考えについて
引き寄せの法則は本当に効果があるのか
管理人、中島拓の考えについて
お金があれば幸せなのか?
管理人、中島拓の考えについて
プレミアムフライデーの最も贅沢な過ごし方
管理人、中島拓の考えについて
チャンスを掴む人の共通点
管理人、中島拓の考えについて
先延ばし癖が直らない理由
管理人、中島拓の考えについて
セルフイメージは嘘?セルフイメージはこんなにも強力!
管理人、中島拓の考えについて
成功するために成功したい理由を並べてみた
管理人、中島拓の考えについて
今の時代貯金は無意味なので自己投資をしよう
管理人、中島拓の考えについて
昇給を目指すよりも副業をやろう
管理人、中島拓の考えについて
人のせいにする限りは一生幸せになれない
管理人、中島拓の考えについて
成功するまでは仕事を辞めないほうがいい
管理人、中島拓の考えについて
30代の自分から見た幸せとは
管理人、中島拓の考えについて
将来が不安なら、自分で稼ぐ術を身に着けよう
管理人、中島拓の考えについて
退職してから転職活動をした感想
管理人、中島拓の考えについて
こんな労働環境で働きたいです。
管理人、中島拓の考えについて
引き寄せの法則の失敗談
管理人、中島拓の考えについて
働きだすと長い休みが取れなくなるのは嫌だ
管理人、中島拓の考えについて
週末が思うように過ごせないのは平日の辛さに原因があった
管理人、中島拓の考えについて
外国には病気休暇というものがあるらしい
管理人、中島拓の考えについて
やりたいことなんて無くて当たり前
管理人、中島拓の考えについて
飲み会に時間を使いたくない
管理人、中島拓の考えについて
習慣づくりに決意なんて邪魔なだけ
管理人、中島拓の考えについて
これまでに僕が試した「怒りを消す方法」
管理人、中島拓の考えについて
落ち込みやすい、怒りっぽい人は自分に取り込む情報を選ぼう
管理人、中島拓の考えについて
時間を犠牲にしてまでお金を稼ぎたくない
管理人、中島拓の考えについて
簡単な時間の作り方
管理人、中島拓の考えについて
ランキングに従うような生き方に疑問を持って良かった
管理人、中島拓の考えについて
僕が派遣社員を選んだ理由
管理人、中島拓の考えについて
一人暮らしは自分を高めるのに役立つ?メリットを解説してみた。
管理人、中島拓の考えについて
心のブレーキを壊すには衝撃的な体験をするのが良い
管理人、中島拓の考えについて
やめられない習慣をやめるための第一歩
管理人、中島拓の考えについて
あなたが成功するのは本当に良い事なのか?
管理人、中島拓の考えについて
自己投資してはいけない理由を必死で考えてみた
管理人、中島拓の考えについて
学校教育の「常識」は自由へのブレーキを育てる
管理人、中島拓の考えについて
考えることは行動することからは最も遠いもの
管理人、中島拓の考えについて
感情をコントロールすれば成功できる確率は飛躍的に上昇する
管理人、中島拓の考えについて
社会人に向いていないなと悟った時
管理人、中島拓の考えについて
社会人という言葉が嫌い
管理人、中島拓の考えについて
プラス思考の力が信じられないなら、信じなくても良いんです!
管理人、中島拓の考えについて
「他人のせいだ」がなくなれば人生は確実に変わっていく
管理人、中島拓の考えについて
1日8時間働くという常識
管理人、中島拓の考えについて
他人に定められた休みでは心が休まらない
管理人、中島拓の考えについて

TOPに戻る お問い合わせ プロフィール おすすめ記事 メルマガ