勉強がなぜつまらないのか?

今日は勉強をするために近くの大型ショッピングモールのフードコートに出かけていました。

 

何も人間を観察してどうのこうのだとか、皆どういうふうに商売をしているのかだとか、そういうことを勉強しに行ったのではありません。机に向かってやるような普通の勉強です。

 

祝日のデパートメントストアのフードコートといえば、辺り一面親子連れでひしめいていて、おおよそ勉強向けの環境とは言えません。

 

あの空間に身を置いていると、日本の少子化が進んでいることがまるで別世界の出来事のように思えます。

 

勿論僕も普段は静かな図書館や自宅でやっているのですが、特に何も予定の無い日は気分を変えるためにあえてこうして喧騒にまみれた場所に足を伸ばしています。

 

なんというか、いつも同じ机に向かって勉強しているのってつまらないじゃないですか?

 

 

 

つまらないから勉強が続かないのなら、少しでも面白くする工夫が必要だと思います。

勉強をする時は机に向かうな!?

僕らは長い義務教育期間を経て「勉強は真面目に机に向かってやるもの」と刷り込まれてしまっています。

 

これこそが小学校に上る前はあんなに楽しみにしていた勉強が、いつの間にか溜息をつくくらい嫌なものに変わってしまった最大の要因の一つです。

 

 

だいたい人間、その気になればどこでだってテキストに集中することくらい朝飯前なんです。

 

ただ単に学校の授業で

 

ガチガチした体勢で、

 

何も私語をせず、

 

チャイムが鳴るまで大人しく

 

机に向かっていることを教えられたからこそ勉強が長続きしないのです。

 

 

 

所で皆さんは漫画や小説が好きですか?読書がお嫌いだというのなら、映像鑑賞でも構いません。

 

では、好きな本やテレビを見る時はじっと同じ姿勢を保って読みますか?

 

気付けば、読み進んでいるうちに違う体勢を取っているはずです。

 

仮に、「すごい作品なんだから机に向かって真面目に読みなさい!」「テレビ局の人達が汗水たらして撮った番組なんだから正座して見ろ!」などと教えられていれば今ごろ僕らは読書や漫画鑑賞を娯楽と認識出来ていないことでしょう。

 

 

勉強は自由な姿勢でやっても良いのです。ベッドに寝そべりながらやろうが、風呂に浸かりながらやろうが、何なら、テレビを見ながらやろうが、勉強は効果を発揮してくれます。

 

もちろん「ベッドに寝ながらやるのは嫌いだ!」というのであれば、そんなことはしなくても良いのです。

 

 

 

「勉強を始めたら毎日机に向かわなきゃならないんだろ?やだなぁ」と躊躇(ちゅうちょ)してしまうのははっきり言って人生の損失です。

 

きちんと机に向かわないと頭に入らないという思い込みが間違っていると認識することで、気楽に勉強を始められることと思います。

 

 

もしも姿勢を変えようが時間帯を変えようが勉強に集中できない!というときは思い切っていつもとは違う勉強場所を選んでみるのも一つの手です。

 

 

話は冒頭に戻りますが、僕はその一環として場所を変えながら勉強をやっている、というわけです。毎日毎日静かな所でやっていると頭に入るよりもまず飽きてきてしまいますからね。

 

そのおかげで、去年は難関と言われる国家資格を取ることが出来ています。いつも机に向かってやってたら多分今もまだこの資格を勉強していることと思います。

 

 

皆さんも、どうしても勉強に集中出来ない時、マンネリ気味な時には思い切って普段とは180度違った環境に身を置いてみるのも悪くないかもしれませんよ。

関連ページ

年に120日休みがない会社はブラック扱いでいい
管理人、中島拓の考えについて
転職が不安なら副業をやろう
管理人、中島拓の考えについて
住むところを自由に決められるアフィリエイトビジネス
管理人、中島拓の考えについて
定年まで働くことが想像できない
管理人、中島拓の考えについて
短期目標を目指す際の注意点
管理人、中島拓の考えについて
管理人の夢
管理人、中島拓の考えについて
自分を信じるもう一つの方法
管理人、中島拓の考えについて
思い通りにならないことに悩み続けた結果
管理人、中島拓の考えについて
「勝ち組」って何だ?
管理人、中島拓の考えについて
社会不適合者は就職しづらい辛い世の中
管理人、中島拓の考えについて
習慣を身につけるコツを調べてみた
管理人、中島拓の考えについて
セミリタイアしないと辛い未来が待っている?
管理人、中島拓の考えについて
辛いなら、一旦仕事を辞めてみるのも良い
管理人、中島拓の考えについて
田舎で働きたいならアフィリエイト
管理人、中島拓の考えについて
好きなことをして生きていく方法は無いのか?
管理人、中島拓の考えについて
引き寄せの法則は本当に効果があるのか
管理人、中島拓の考えについて
お金があれば幸せなのか?
管理人、中島拓の考えについて
30代を目前にして仕事観を振り返ってみた
管理人、中島拓の考えについて
プレミアムフライデーの最も贅沢な過ごし方
管理人、中島拓の考えについて
チャンスを掴む人の共通点
管理人、中島拓の考えについて
先延ばし癖が直らない理由
管理人、中島拓の考えについて
セルフイメージは嘘?セルフイメージはこんなにも強力!
管理人、中島拓の考えについて
成功するために成功したい理由を並べてみた
管理人、中島拓の考えについて
今の時代貯金は無意味なので自己投資をしよう
管理人、中島拓の考えについて
昇給を目指すよりも副業をやろう
管理人、中島拓の考えについて
人のせいにする限りは一生幸せになれない
管理人、中島拓の考えについて
成功するまでは仕事を辞めないほうがいい
管理人、中島拓の考えについて
30代の自分から見た幸せとは
管理人、中島拓の考えについて
将来が不安なら、自分で稼ぐ術を身に着けよう
管理人、中島拓の考えについて
退職してから転職活動をした感想
管理人、中島拓の考えについて
こんな労働環境で働きたいです。
管理人、中島拓の考えについて
引き寄せの法則の失敗談
管理人、中島拓の考えについて
働きだすと長い休みが取れなくなるのは嫌だ
管理人、中島拓の考えについて
週末が思うように過ごせないのは平日の辛さに原因があった
管理人、中島拓の考えについて
外国には病気休暇というものがあるらしい
管理人、中島拓の考えについて
やりたいことなんて無くて当たり前
管理人、中島拓の考えについて
飲み会に時間を使いたくない
管理人、中島拓の考えについて
習慣づくりに決意なんて邪魔なだけ
管理人、中島拓の考えについて
これまでに僕が試した「怒りを消す方法」
管理人、中島拓の考えについて
落ち込みやすい、怒りっぽい人は自分に取り込む情報を選ぼう
管理人、中島拓の考えについて
時間を犠牲にしてまでお金を稼ぎたくない
管理人、中島拓の考えについて
簡単な時間の作り方
管理人、中島拓の考えについて
ランキングに従うような生き方に疑問を持って良かった
管理人、中島拓の考えについて
僕が派遣社員を選んだ理由
管理人、中島拓の考えについて
一人暮らしは自分を高めるのに役立つ?メリットを解説してみた。
管理人、中島拓の考えについて
心のブレーキを壊すには衝撃的な体験をするのが良い
管理人、中島拓の考えについて
やめられない習慣をやめるための第一歩
管理人、中島拓の考えについて
あなたが成功するのは本当に良い事なのか?
管理人、中島拓の考えについて
自己投資してはいけない理由を必死で考えてみた
管理人、中島拓の考えについて
学校教育の「常識」は自由へのブレーキを育てる
管理人、中島拓の考えについて
考えることは行動することからは最も遠いもの
管理人、中島拓の考えについて
感情をコントロールすれば成功できる確率は飛躍的に上昇する
管理人、中島拓の考えについて
社会人に向いていないなと悟った時
管理人、中島拓の考えについて
社会人という言葉が嫌い
管理人、中島拓の考えについて
プラス思考の力が信じられないなら、信じなくても良いんです!
管理人、中島拓の考えについて
「他人のせいだ」がなくなれば人生は確実に変わっていく
管理人、中島拓の考えについて
1日8時間働くという常識
管理人、中島拓の考えについて
他人に定められた休みでは心が休まらない
管理人、中島拓の考えについて

TOPに戻る お問い合わせ プロフィール おすすめ記事 メルマガ