独りでできる仕事で自由になろう

突然ですが、僕中島拓はこのたび再就職することになりました。

 

ありがたいことに以前の仕事よりは条件が良いです。
肝心な残業時間の方は、仕事が不慣れなうちはだいぶかかりそうです。

 

その辺りは自由を目指して死ぬ気で耐えることとして、問題はそう、

 

人間関係です。

 

 

仕事での人間関係が楽しみで仕方ないという人はたぶん、
世界全体を見渡してみても一握りぐらいでしょうね。

 

「職場での人間関係が楽しくて仕方ないです!」
という人で世の中が溢れかえっているなら
人の心を操る本だとか、そういうものは出てないはずです。

 

そうでないなら僕は悲しみのあまり
家に引きこもってしまうでしょう(つまり今まで通り)。

 

ご多分に漏れず、僕も人付き合いは滅法苦手です。

 

かつてはクラスでいつも友達と話しているような
人気者が羨ましくて仕方がない少年でした。

 

からかわれては顔を真赤にしていたような奴なので、
人を笑わすようなウィットに富んだ会話は
ちょっとご勘弁願いたいところです。

 

前職はライン工で黙々と作業をするような毎日だったので
比較的人間関係は気楽だったのですが、
次の職場ではオフィスでデスクワークをしたり、
取引先とのコミュニケーションもあるような仕事なので、
そうもいかない雰囲気がプンプンします。

 

僕の話はさておき、悲しいかな組織に属する上で
自由とはいかないのが人間関係というものです。

 

話を合わせるためにやりたくもないことに
時間を割くプライベート。

 

明らかに言動が理不尽なのに上司に逆らえない。

 

どう考えても非効率なのに厳格に守られ続けるルール。

 

雇われて働き続ける限りそんな風に
人との折り合いを付ける毎日が続くというのだから
たまったものではありません。

 

しかし、今の時代結構人付き合いをしないで
済む仕事があるようです。

フリーランスの仕事なら人間関係から自由になれる!

人間関係が嫌で嫌で仕方ないというのであればもういっそのこと一人で出来る仕事をしましょう。

 

今の時代はフリーランサー、組織に属さずに働く人が少しずつ増えています。

 

誰にも邪魔されず一人でただ黙々と作業をする。あなたもそういった働き方に移れば良いのです。

 

フリーランサーが扱うのは記事をはじめ、人によってはプログラムだったりイラストだったりします。

 

組織に属さないなりの欠点は確かにありますが、現代はかつての大企業が経営破綻に陥るような時代です。

 

丈夫だと思いこんでいた船が気付けば泥舟と化していた、そうなっては何もかも遅すぎます。

 

皆が向いている方向だけを向いていれば安全な時代が終わった以上、どうなってもしっかりした生活が出来るかどうかはほかでもない自分自身次第です。

 

むしろ、自分ひとりで出来る仕事が無いかを探してみることが安定への第一歩だと僕は思います。

 

 

 

人間関係でへとへとになっている方はきっと、人に大変気を使える心のやさしい方なのでしょう。

 

ですが、一度しかない人生を他人の事情に振り回されるばかりの一生にするのは哀しいことです。

 

どうせなら本当に大事な人を気遣い、守っていくことに神経を注いでいきたいものですね。

 

 

追記

 

とは言うものの、組織に属さない人には有給休暇も病気休暇もありません(有給はしばしば絵に描いた餅と化しますが)。

 

仕事をサボりたくなった時はともかくとして病気や事故、思わぬ用事が入った時などいつ自分が働けなくなった時の備えとして念のため平時から沢山稼いでおく…

 

人間関係から自由になってもこれでは別ベクトルで大きなストレスを抱えることになるだけです。

 

アフィリエイトなら、急病で伏せっていようが、急に旅行に行きたくなろうが安心して仕事から離れることが出来ます。

 

自分のブログが24時間勝手に商売をしてくれますからね。

 

せっかくこんな時代に生まれたのですから、大いに環境を活用していきたいものです。

関連ページ

雇われ仕事が馬鹿馬鹿しくなった日のこと
雇われるのがつらいです。
高圧的な上司は一利なし
雇われるのがつらいです。
昔は面接が簡単だった
雇われるのがつらいです。
待っていても日本の労働観は良くならない
雇われるのがつらいです。
残業前提の仕事なんて嫌だ
雇われるのがつらいです。
楽な仕事もいつまでも続くとは限らない
雇われるのがつらいです。
自分の休みは自分で決めたい
雇われるのがつらいです。
収入を会社に依存すると危険
雇われるのがつらいです。
外国人は仕事に対して割とフランク
雇われるのがつらいです。
仕事で軽くうつ気味になった時の話
雇われるのがつらいです。
労働基準法は守られない
雇われるのがつらいです。
地元密着型スーパーマーケットの思い出
雇われるのがつらいです。

TOPに戻る お問い合わせ プロフィール おすすめ記事 メルマガ