就職活動からの逃避

学生の時、皆さんは就職活動をしたことがありますか?
したことがある人は何社受けましたか?

 

僕は4社です。

 

どこも落ちました。

 

それで終わりです。

 

十数社受けるのが一般的と言われている時勢でこれです。我ながらひどい。

 

人生に対してなんの目標も無い有様だったので、当然就職活動にも興味が持てるわけもありません。
大体、アルバイトの面接でさえ20件受けて20件落ちるようなヤツです。正社員になるための活動に根気を出せるでしょうか?

 

おかげで今も、採用通知が殿上人(てんじょうびと)の持ち物に思えます。
いやぁ、一体どうやって貰うんでしょうね、アレ。一生懸命頑張るって度々言ってたんですけどね。

 

そんなこんなで就職活動と学業を両立させるという名目でレストランの雑用もやめ、更に自堕落な生活が始まります。…このバイト、我ながら割りと頑張っていたような気はしますが、やめる時は寂しさよりも開放感の方が圧倒的に高かったことを覚えています。

 

何だかんだで長時間拘束されて働くのが嫌だったのでしょうね。
若年者就職支援センターみたいなところにも通いましたが、一向にやる気が出ません。

 

安定してて、拘束時間が短くて、簡単に就ける職は何か無いものかと考えながらぼんやり街を歩いていたところ、「林業に就いて地元に就こう!」みたいなセミナーが催されているところに遭遇。

 

ちょっと調べてみると夏場にスズメバチに遭遇したり、ちょっとしたはずみでチェーンソーで自刃してしまうおそれがあったりとかなり危険を伴う業務内容。
ですが、公務員扱いで、拘束時間も短く就職先の斡旋もしてくれるとかいう話を聞いた僕はそこで手続きを踏んで、卒業直後の4月からの講習会に参加することに決まりました。

 

…そう。卒業要件は満たしていたのです。
大した用事も無く、良くも悪くも敷かれたレールの上を歩くのは得意だったので、最低限の単位を取ることはどうにか出来ていたのです…
真面目系クズという奴でしょうか。今更ながら結構凹みます。

 

 

そんな訳で、僕は残り少ない学生生活をもとのようにズルズルと過ごしたのでした。

 

続き
副業との出会い〜せどり編〜

関連ページ

はじめに〜中島拓と申します〜
管理人・中島拓の波乱万丈(?)なプロフィール。
空っぽの大学生活〜寂しい男〜
輝かしい青春など夢のまた夢
学生時代、目的意識を見失った話
中島拓が学生時代に経験したアルバイトの話。
副業との出会い〜せどり編〜
副業との付き合いのはじまり。
僕の正社員生活〜安定の中の不安定〜
人に雇われて動くということ
副業との出会い〜サイトアフィリエイト編〜
今度こそ稼いでやる!
副業との出会い〜せどりリベンジ編〜
中島拓、ついに成功か?

TOPに戻る お問い合わせ プロフィール おすすめ記事 メルマガ